ParallellaのIPアドレスの検出について

以前のエントリで、nmapを使ってIPをたどってsshでログインする・・・というのを記載しましたが、実際には、大量にhostがある環境などではまともに機能しないので、もう少し簡単に扱えるようにするため、Parallellaにavahiをインストールし、ログインする手順を記載します。

詳細については調べてもらうとして、avahiについて簡単に説明しておくと、Zeroconfという仕様に沿ったLinux向けのソフトウェアです。Zeroconfに対応していると、ホスト名で機器にアクセスするための技術です。MacではBonjourという機能で提供されています。

ホスト名の指定

parallella@parallella:~$ hostname
parallella

自分parallellaのボードは一枚だけなのでhostnameはそのままでいいかな。変更したい場合は以下の2つのファイルを編集すれば良い。

parallella@parallella:~$ cat /etc/hostname
parallella

parallella@parallella:~$ cat /etc/hosts
127.0.0.1   localhost
::1     localhost ip6-localhost ip6-loopback
fe00::0     ip6-localnet
ff00::0     ip6-mcastprefix
ff02::1     ip6-allnodes
ff02::2     ip6-allrouters
127.0.1.1       parallella

Avahi daemonをインストールする

sudo apt-get install avahi-daemon

インストールが完了すると以下のコマンドでログインすることが出来る。

$ ssh parallella@parallella.local