Parallellaにファンを取り付ける

Parallellaは電源周りの設計がACアダプタ依存で貧弱なので、電源周りは余りいじらないほうが良いと言われていて重々承知してるが、とはいえ、面倒なのでヒートシンクにファンを固定して、ボードから直接ファンの電源を取りました。

ファンは40mmのものです。めちゃくちゃうるさい。そのうち静音化とか考えたいです(ケース含めて)

ボードからファンの電源を取り出す方法ですが、公式にも記載されている、J15のホールをショートしてやって引っ張ってます。

POWER THE PARALLELLA | Parallella

公式の資料のMOUNTING HOLESという項目です。

J15をショートすると、J15のすぐそばの台スペーサなどを止めるホールから+5Vを取り出せるようになります。他の3つのホールがGNDなので、5V DCファンの電源はそちらから取得するようにしました。

コレで燃え尽きたら諦めるという感じになったので、これからガンガン弄ってみたいと思います。(しかしファンがめっちゃ煩い)