2015年冬アニメ雑感

尊い

  • 君嘘

最高のアニメだ!

最高っぽいけど動揺する

  • アルドノア二期

原作ファンも納得の出来

原作ファンだけ納得の出来

動揺

愛すべきアニメ

携帯のメイン回線をIIJに切り替えました。

IIJのファミリープランにSoftbankからMNPで切り替えました。

IIJのファミリープランは既に契約済みでそこに追加で切り替えようと思ったのですが、確認した所、MNPでの追加は出来なかったので、新規契約しました。

既存のファミリープランを丸っと載せ替えたので、少しコストが掛かったけど、新規契約時に追加のSIMは無料だったので、想定してたより大分安かったです。

MNPに伴うコスト概算

  • Softbankの解約違約金(大体1万円ほど)
  • iPhone割賦代金の残り一ヶ月分(3000円)
  • MNP転出手続き代金(2000円)

IIJ

  • BIC SIM代金(3229円)

端末代金が残高あったので少し高いですが大体16000円ほどでMNP出来ました。

月額のコストに関しては IIJのSIMは1本が音声SIM残り2本がSMS対応SIMとなっていて * 音声SIMは月額700円 * SMS対応SIMは月額140円 のコストが掛かります。 ファミリーシェアプランだと月額料金は 2560+700+140*2=3540円(税抜き) ぐらいっぽいです。 税込みで3828円ですね。

自分は2GBだと微妙に足らなくて3GBはたまに足りなくなるぐらいなので4GBの契約でも良かったんですが、家族に幾つか回線を回している都合が在ったのでファミリーシェアプランにしました。 特にそういった用途が無い人であれば、ライトスタートプランで十分だと思います。

動画を出先で延々と見続ける趣味のある人はぷららの3Mbps固定プランがいいんじゃないですかね。

ちなみに、契約に伴うリスク的なものですが、

  • 音声回線の契約については契約から1年間以内は(12-契約期間)*1108円のコストが掛かるみたいです。
  • 回線は翌月末までの契約が必須

書くのがめんどくさくなって結構適当なので、一応調べてもらったほうがいいと思います。 ただ調べた限りプランもシンプルでわかりやすく、自分の利用状況にとってもマッチしたプランだったので非常に良かったです。契約に伴う面倒な事項もほとんど無く、プラン変更もオンラインで気軽にできたりするのが良いです。 回線契約のみなので、テザリングに伴うオプションなどのキャリア契約で発生する諸々の面倒なものを考慮する必要が無いことも平和でした。

ちなみにBIC SIMで契約したのは、MNPをオンラインで手続きするとSIMが自宅に届くまで通話ができなくなるなどの期間が発生しそうだったのですが、BIC SIMなら店頭のカウンターで即日契約できるので、いろいろお手軽だったからです。ついでにWI2 300も使えるようになるのでちょっと便利かもしれないですね。(ただ、携帯で電波掴むと不幸になるので使途が限られますが)

三年経つと

転職して三年経ちました。(正確には+一ヶ月ぐらい)

三年経つと、最初に所属したチームのメンバーは全員転職してました。

MacBook Pro Retina 15inch持ち運ぶカバン

表題のマシンを持ち運ぶ為にカバンを購入した。

たすき掛けのカバンをずっと使ってたんだけど、MacBook Proはかなり重くて体を壊しそうだったのと、登山と軽装備の旅行時に使えるものが欲しかったのでバックパックを買う事にした。

神保町を歩き回っていろいろ実物をみたので適当に感想をつらつら。

今回購入したのはこれ

考慮した点は

  • 荷物が少ないときにベルトで開きを絞れるもの
  • 背中にPCを固定できるように専用のセパレートが付いてるもの
  • ある程度荷物がはいるように30リットル前後

他の候補は以下

これはジッパーの部分が防水性が無くて、日常の小雨ぐらいなら問題ないけど、長時間の雨や大雨だと防水性能は無いとのことなので、山で使うならレインカバーは必要ってお店の人が言ってた。 素材の影響もあって重量もあるが、かなり頑丈なのでタウンユースで使うのにおすすめとの事。山行くならもっと軽量なやつの方買った方がええらしい。つってcolemanのも別にそんなに軽量な訳じゃないけど。

ここに掲載したもの以外にコロンビアの商品なんかも25リットル~30リットルぐらいのレイヤーでそこそこ低価格(colemanと同じくらいの価格帯)でPCをおさめるスペースのあるバックパックがあった。

背中に当たるクッションの性能はTHE NORTH FACEが良さそうだった。

ジッパーの開閉もパタゴニアとTHE NORTH FACEのものはかなりスムーズで良かった。colemanは外側のポケットはちょっと固くてスムーズじゃない。なれたら改善するかもしれないけど

あと、PCを格納できるものはどうしても背中に当たる部分が平になってしまうので、メッシュのカバンなどはなかなか選べないのが辛い。PC格納部のクッションもTHE NORTH FACEはウレタン性でかなり考えられて作られてる。

値段は張るけどTHE NORTH FACEはかなりよく考えられてて作られてて良さそうだった(けどユーザーも多いらしいので多分めっちゃ被る、今日夕方歩いてるだけで二人ぐらい見かけた)

デザインの選択肢をとるならもうワンサイズ小さい25リットル前後未満を探せばかなり選択肢が広がるので、それでも良さそう。 30リットルクラスのサイズだと結構なでかさになるので、山とか旅行を考慮しなくていいなら25リットル前後未満のを選べば良いんじゃないかな。

Webで調べてるときはなんかよくわからないしいまいちなさそうだったけど、店頭行くと以外にいろいろと見つかるので、お店で店員に相談したら良いと思う。

オペアンプ

長いこと使ってるUSB-DACのAUDIO PRODIGY CUBEはオペアンプを簡単に交換できる。今まで特に手を入れてなかったが、ハイレゾ音源を入手して色々環境を見直そうと聴き込んでいるうちに興味が湧いてきたのでオペアンプの交換でどんなふうに音が変わるかを試してみようと思った。 ちなみに手持ちは * AKG K701 * SENNHEISER IE8

音源 * ラブライブ ハイレゾ音源

OPA2134

最初に付いていたオペアンプ 最初に聞いた時は悪くないと思ってたが、ハイレゾ環境の試聴を繰り返してると物足りなくなってきた。

MUSES 8920

480円 秋月にて購入 高音含めて解像度が全体的に上がった印象をウケる。

MUSES 8820

400円 秋月にて購入 型番違いなので似たような音かと考えてたけど結構違いがある。低音の解像度が高め、高音の解像度低めかなー。 後日聞き直したら感想変わりそう

購入してみたいオペアンプ

LME49720

なんか絶賛されてた。 http://jizounokimagure.at.webry.info/200812/article_1.html

気になったら後で追加したりするかも。 とりあえずLMEを買いたい。

YesodインストールLog

編成メモ

随時まとめる。